FC2ブログ

ゆう木工芸 店長日記

高知県日高村『ゆう木工芸』店長の日々のよろず事を発信します。

ハジメテ

この度
店を始めての依頼、将棋版の足づくりそれも欅お客さんも欅の将棋ばんに思い出が有り足も欅でと依頼ゆう木さんもハジメテ、一つ作りお客さんに見せたところ笑顔、ハジメテにしては素晴らしく出来上がる、その足の由来将棋は時間がかかるそして周りで見ている人達が口々にいろんな言葉をいいだすので、足をクチナシの花のかたちにするなで、どうしてそれはいらん口を出さないようにと、そんな意味が足一つにある、これも豆知識。
スポンサーサイト



佐賀、カツオたたき

足を伸ばし
佐賀に行く、注文のまな板を持って
そして
お楽しみのお昼
土佐と言えばカツオ、タタキ
その場でカツオをさばいて
実演見て居るだけで美味しさが伝わる
食べて満足
佐賀黒潮一番館
まった行きます
注文有難うこれからも宜しく。

体験

初めての体験
今日は
娘と孫とですし
自分にとって寿司デビュウ
遅い、遅い初めての
体験。

季節

虫の音
朝、晩空気
自分の好きな季節
虫の音色
落ち着く、毎年、毎年
これも年のせいか。

音楽

午後にふらりと
お客様
市内の人これから佐川に行く
店を見たので、少し寄り道
話をしていると、自分で楽器を作たりするみたい
そしてオーストラリアの原住民の楽器を
車から出して聞かせてくれた、今までに見た事もない
聞いたことの無い音色感激、今度も休みの時に来てくれる、楽しみ。

けやき、大皿、70

欅、けやき、大皿、40
自然木けやきで、大皿、土佐のさわちを作りましたこのおおきさ40cm全て手作業手間もかなり掛かり木も硬いけど出来上がりの木目最高昔からお城の門はけやきで作ります木も硬い何百年たっても良い者は代々残り皆が受け継いでいきます、欅もそうで、木も木目により値段が違います、陶器ではこのくらいのおおきさのさわちはあると思いますが、欅での大皿は見たことないです、机を作るより時間も手間もかかります、でも仕上がりは見事です。

すだれ、ふうりん

すだれ、ふうりん
今年の夏は店にすだれ、そしてふうりん
風が吹くたびにふうりんの音色が癒しです
店の近くに来たらぜひお寄りください
いつでも歓迎です。

 | HOME | 

プロフィール

yuboku

Author:yuboku
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

友達申請フォーム

この人と友達になる